第346回 オプトフォーラム ご案内

掲載:17年12月25日(月)

第346回 オプトフォーラム ご案内

「集光形状を⾃在に成形するホログラム・レンズ技術と
レーザー加工・計測への応用」

光交流会々員 各位
担当幹事 佐藤郁夫

第346回オプトフォーラムは、株式会社スペースフォトン代表取締役川島勇人様をお招きして「集光形状を⾃在に成形するホログラム・レンズ技術とレーザー加工・計測への応用」というタイトルでご講演頂きます。
 ホログラム・レンズはレーザー光の集光形状を点列や線などへと⾃在に成形できる特殊レンズで、回折光学素子(DOE)の一種です。ホログラム・レンズの主な特徴は、0次光の影響なく光強度の均一性が高いことや、三次元的に集光制御が可能なことが挙げられます。ホログラム・レンズのものづくり基盤技術としてのレーザー加工・計測への適用、例えば加工技術ではφ1μm微細孔の高速高精度加工を実現し、計測技術では三次元形状計測用のグリッドパターンを高精細に生成するなど、ホログラム・レンズの応用が今後の光技術・加工技術などに与える影響と可能性、展望についてご講演頂きます。

【川島勇人様ご略歴】
2000年 東京理科大学 経営学部 卒業
2002年 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 博士前期課程 修了
2006年 一般社団法人ニューガラスフォーラム 研究員,
NEDO「三次元光デバイス高効率製造技術プロジェクト」(〜2012年)
2007年 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 博士後期課程 満期退学,
博士号(情報科学)取得
2015年 株式会社スペースフォトン設立
一般社団法人ニューガラスフォーラム在籍時(2006〜2015年)に、NEDO「三次元光デバイス高効率製造技術プロジェクト」の研究員として、光学ソフトウェアやレーザー微細加工の技術開発に従事、また北陸先端科学技術大学院大学にて博士号(情報科学)を取得(2007年)し、情報科学からレーザー光学、微細加工分野までの幅広い研究開発経験を基に、株式会社スペースフォトン設立(2015年)。創業3年目を迎え、ホログラム・レンズ技術の事業展開を図る。



○ 会 場  ココリサーチ株式会社 東京本社 地下ホール
       (東京都中野区中央 3−40−4)

○ 日 時  平成30年1月17日(水) 16時〜18時

○ 懇親会  中華天祥 18:15より 中野区中央4-1-1
  参加費 5000円
   ※新年会も兼ねた懇親会です。万象お繰り合わせのうえご参加くださいますよ
        うお願い致します。

○ 締切日  1月15日(月)12時 

**** 参加申込は下記事務局のメールまたはFAXで事務局まで ****

SNS:http://member.oepa.gr.jp/

第346回 オプトフォーラム参加申込書

◎ 第346回オプトフォーラムに   人 参加します。

◎    〃     懇親会に   人 参加します。

*(懇親会の当日キャンセルは参加費をご負担いただきますのでご留意ください:幹事会)

会社名               参加者名(代表)         

参加者名               参加者名            

光交流会 事務局
有限会社 杉田技研
専務取締役 杉田靖雄

〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2006-20
TEL0466-87-5813 / FAX0466-87-5814
office@oepa.jp